Google Analytics の「参照元/メディア」で「(direct) / (none)」を少しでも減らす方法

Google Analyticsの「参照元/メディア」に表示される
「(direct) / (none)」は、
「どこから来たのかわからない」という意味です。

Google Analytics の参照元/メディアから「(direct) / (none)」を少しでも減らす方法

昔は、ブックマークやURLの直接入力、
メーラーからのアクセスが
ほとんどでしたので全体の10%程度だったような気がします。

スマートフォンでは、アプリ間で遷移(*)することが多いので、
管理サイトによっては50%を超え、
解析しづらい時代になったなぁと感じます。

(* TwitterアプリでリンクをクリックしたらSafariが開くなど)

追加してコントロール可能な部分だけでも
対処しておきたいところです。

メールを送るときに
「utm_medium」パラメーターに「email」を
設定するとemailとして認識されます。

events_email

http://osak.in/?utm_source=event&utm_medium=email

「email」部分はGoogle Analyticsの仕様(↓下記図)にあわせています。
「event」部分は好きな値を設定できます。

utm_medium

参照: https://support.google.com/analytics/answer/3297892?hl=ja

起業支援とオオサカン(*コワーキングスペース)

「起業の支援をされてるんですか?」

と先日聞かれてビックリした。

いやいやいやいや、まさか!

むしろ、支援して欲しい

コワーキングスペース(*)を運営していると、
起業支援しているように見えるのかぁ。

人の役に立ちたいという思いはもちろんありつつ、それでもわたしは
オオサカンスペースが欲しくて作りました。


(*)コワーキングスペースのひとつオオサカンスペース

「やりたい」を「できる」に変える場所

オオサカンは、月額メンバーが中心のコワーキングスペースで、
メンバー60%以上がすでに協業経験があるのが特徴です。

「みそ汁の日(ランチ)」「持ち寄り部(夕食)」「乾杯の日(お酒)」
「これから会議(近い将来像の共有)」「たこ焼きパーティ」
「国内外の視察ツアー」など中心に可能な限り、
新しい人がコミュニティに溶け込みやすい工夫を重ねています。

オオサカンに関わるすべての人の成功を目指してやっていきたい。

「仕事での成功」を一緒に叶えたいと考えていて、
サービスの利用者を増やす、業務を効率化したい、
売上をあげる、スキルアップ、起業したい、
資格を取りたいなど仕事に付随する望みを
共有し、アドバイスし合える環境を丁寧に作っています。

つながりを作る場所ではなく、
つながりを深める場所」でありたいと思います。

メンバーさんにも、
同じ視点を持っていただけるならとてもうれしいですが、
家が近くて作業場所にしている、コラボレーションに興味がない、
人付き合いが苦手、といった人も当然いらっしゃいます。

考えが違っても違和感なく
同じ空間に自然に居られる環境
を作りたいと思っています。

プランを微修正したり、時代に合わせて仕組みをつくり、
「必要な」イベントを企画したり、家具の配置を変えたり、
試行錯誤の連続です。

「メンバーさんに何ができるのか」「どうすればもっと良くなるか」
オープン運営しながら毎日ずっと考えています。

仕事だけではなく、遊びも一緒にできる関係になりたい。

「レスパス(Lespas)はじめました。」月9,800円(安すぎない?)でいろんなフィットネスジムに行き放題サービスを大阪で試してみた

レスパスは、月9,800円だけでヨガ(ホットヨガ含む)やピラティス、ボルダリング、格闘技(ボクシングや太極拳)など、レスパスに加盟している全国2,000以上のスタジオが提供する30,000件以上のレッスンが受け放題のサービスです。レスパスのサイト上から予約してレッスンに参加します。

今日は、ホットヨガ、明日はボルダリングなどいろんなフィットネスジムに行けるのが特徴です。

2,000スタジオのレッスン通い放題!実質1ヶ月分無料キャンペーン実施中!【レスパス】

いくら全国2,000施設とはいえ、やっぱり東京が中心、大阪で選べる施設は145件だけです。
ヨガ43件、ホットヨガ9件、ピラティス16件、ファンクショナルトレーニング(加圧など)19件、ボルタリング3件、ゴルフレッスン9件。

でも!!

月9,800円なら、ヨガ1回、ホットヨガ1回、加圧1回、くらいでも元が取れる気がします。
都合がよければどこかに行けるかもしれない権利とどこいこうかなぁというわくわく感もついてて、お得感アリ。

1カ月ほど悩んでたんですが、試してみることにしました。

今までは、契約しているフィットネスクラブやホットヨガのプログラムに対して、自分が行ける時間に行われているプログラムに参加するスタイルでしたが、「実際、明日どんなプログラム予約できるかなぁ」とレッスンを探すのが新鮮で結構楽しい。東京出張時にも気になる施設に行けそう。

ルールは次の通り。

月額9,800円(入会金ゼロ、最低契約期間ナシ)
同じ施設では、月に最大3個まで受講可能。
同時予約は3枠まで。(1レッスン参加するとまた次の予約できるようになります)
レッスンより3時間以内のキャンセルはキャンセル料2,000円が必要

この破壊的な価格の秘密は、プログラムを見ていると大体見えてきます。(推測で適当にものを言ってます)

予約が少ない時間枠などをレスパス向けに解放している施設が多いようです。時期によっては、予約できるメニューがない施設もちらほら。

何度か続けて体験してもらうことで施設の利用につなげる。といっても「他にもこんなメニューがあるんですよ」という説明はあっても営業はまだされたことがないので不快感はありません。

そして、はじめて行ったのがここ!

「ハンモックレッスン」

ハンモックストレッチ

ハンモックヨガじゃなくハンモックレッスンです。
ハンモックを使ったストレッチの30分コースです。

これがビックリするほどよかった。
柔軟性という意味ではなく、凝りやハリで固まった身体にマッサージでは味わえないほどの「ほぐし」が。
「腸腰筋(ちょうようきん)」のびる、伸びる。

マッサージより断然ココ、月3回は絶対に行こうと決めて早速次の予約。

Lespas [レスパス] その他 大阪府 その他教室・スタジオ 大阪市(心斎橋・難波) その他教室・スタジオ B.C.STUDIO

1.力を抜くことで、柔軟性が増し、可動域がup。
2.肩凝りや腰痛など体の不調を改善。
3.代謝を上げて、瘦せ体質に。

3以外は、書いてること全部ほんとで、ハンモックに入ってゆらされてるとどんどん脱力〜。
脱力、脱力、ふわわわわ〜となって、そこでストレッチ〜床がないのでもっと伸びます〜、
催眠術のようなかわいい声に癒やされながら可動域がドンドンアップ。

はじめての体験で、めっちゃよかった。
絶対月3回は行こうとお気に入りにポチっとしました。

今日はどこに行こうかなぁ、
明日はどこに行こうかなぁ、
夜の予定があるから、シャワーがある施設がいいなぁ、
そのまま帰るからちょっと激しいのでもいけるなぁ、
仕事の合間なのでストレッチ系がいいなぁ、
いつもと全然違うことやってみたいなぁ、
そんなことを考えながら見てると楽しいです。

プログラム検索のコツがあって、
例えば本町でも心斎橋でもどっちでもいいんだけどなぁというとき、
パソコンからだと複数選択できないのにスマホならできます。
(わたしだけかなぁ?)

また、cookieがうまく効いてないのか、
すぐ初期値に戻るのでスマホで検索結果をブックマーク
「明日いける、本町か心斎橋か天王寺のレッスン」
しておくと便利です。

さらに、ライト会員というのもあって1カ月試してみて月1回だけ利用できるライト会員に変わることもできます。
(ライト会員は月会費1,980円(税抜)で月1回のレッスン受講が可能とのこと。)



Wi-Fi(インターネット)が重い、瞬断する、通信が詰まる

インターネットにつながるけどなんか重い、瞬断される、通信が詰まる感じがする…そんなことにずっと何年も悩まされていました。

共通するのはネットワーク内にアクセスポイントとして使っているルーター(DHCP機能をオフに)が1台以上あることです。
ふと思いついてルーターから有線でつなぐ口をWANポートからLANポートに変更するとものすごい早くなった。(2つの環境のみです)

アクセスポイントとして使っているルーター(DHCP機能オフ)への接続口をWANポートからLANポートに変えてみると幸せになるかも。

理由はよくわからないけど、サックサクになった。

ネットワークが早いと幸せだ、あぁ幸せだ。

はじめてのお薬手帳アプリ「日薬eお薬手帳」がQR登録までのステップが少なくてステキ

はじめてお薬手帳アプリを入れてみた。

薬局や病院で渡される処方箋についているQRを読み取るだけでサクッと登録される。
結構便利。

3つほど入れてみて、
登録なしでトップ画面からワンクリックでQR読み取りできる
日薬eお薬手帳を使ってみることに。

 

アインお薬手帳
→QR登録まで「お薬登録」→「利用者登録」→「QRコード」3クリック必要

お薬手帳プラス
→QR登録する前に会員登録が必須

コワーキング運営者の日常ってこんな感じかな?

12月になって急に長いテキストが書けなくなって、コワーキング運営者のアドベントカレンダーも書いては戻り、全然筆が進まず苦し紛れに普段こんな仕事をしているよということを文章ではなくとりとめもなく並べてみます。

書いてて割と忙しいなと思いましたが、8月には1カ月休みを取れたし思い描いた理想に近くなってきてるのではないかと思います。

コワーキングが運営したかったんじゃなく、自分が欲しかったんだという言葉を体現するように「ヴェロスタ」という会員制駐輪場をメンバーさんと新会社でチャレンジできています。

大崎さんの図201511

わたしは、「やりたい!」と思ったことが「できる!」と思えたときにすごく幸せになります。
そのために必要な事業を中心に、大小さまざまなプロジェクトを実施、いくつかのコミュニティを運営しています。

普段やってる仕事を振り返ってみました。

 メンバーさんと交流

スペースにいるときに余裕があったらテーブルをいろんな人とお話ししたり。「最近メンバーになった女性」などと縛りを設けた飲み会を企画したり、何もない日に晩ご飯食べに行ったり。相談Dayにはいろんな相談にお答えしたり、仕事の受発注の橋渡しの機会も多いです。

スペース内の改善

毎年ひとつはテーブルが変わってると思います。今年は外国人向けの張り紙や資料が増えました。

広報がんばってるよ

11187219_971533026199657_8154311829317804983_o

プレスリリースを書いたり、取材対応をしたり。広報関係のイベントの企画運営(春の広報祭り、広報実践研修、広報勉強会、テレビ番組勉強会)また、広報ウーマン、関西広報ミーティングといった広報に興味のある方とコミュニティを作っています。メディアのみなさまとの交流の機会もできるだけ多く設けています。

キャンペーンの企画

ビジターパスやロッカーの新設、夜のビジターキャンペーン、尾崎の家半額(メンバー限定)、などニーズにあわせたキャンペーンをスタッフと企画します。

事務

お問い合わせ対応やビジター受付はスタッフにお任せできることが増えてきました。プロジェクトの増加に伴い月末処理がドンドン複雑で大変になってきたのが来年の課題。

システム改善

オオサカンは3人のエンジニアに毎月システム改善をお願いしています。「これ、システムで楽にならないかな?こうできないかな?」といったことから、「新しいサービスをはじめるのでこうしたい!」といったことまで。

ホームページ改善

今年はスマホ対応をしました。デザインのリニューアルこそしていませんが毎月のように少しずつ少しずつ変更しています。

広告運営

イベントなどでFacebook広告を運営しています。Twitter広告にも興味津々です。

スタッフ

スタッフを募集したり、お仕事をお願いしたり…スタッフとの面談をそれぞれ月1回と決めているのにできないことが増えてきた今年、改善していきます。

日本で働きたい外国人の働き先を探したりします

大阪でビザを取得して働きたいという希望を受けて、働き先を探しました。仕事先が決まってビザの取得まで進んだ方もいます。特にエンジニア求人に関しては、日本人以外でも受け入れ先が増えてきていると感じました。たったひとつのブログ記事ですがいろんな国から問い合わせがあるそうです。

船場経済新聞

船場エリアに特化した地域経済新聞を運営、実務はほとんどデスクが担当。今年の新しい動きとして、船場エリアにこれから住む方に地域の魅力を伝えるコンテンツを依頼を受け受託しました。

出張に行きます

国内:東京・福岡・金沢・富山・新潟
海外:韓国・アメリカ(シリコンバレーやサンフランシスコ)

出張はIT飲み会やその他のイベントにお呼びいただくことをきっかけに行くことがほとんどです。予定を詰め込みすぎず、コワーキングに訪問して実際に仕事する予定を組むことが多くなってきました。

オオサカンスクール

メンバーさんの思いを叶えるために作り上げたアフィリエイトJelly!を中心に「教える」事業も行っています。3Dプリンター自作、LINEスタンプ制作のワークショップを開催したり、広報実践研修なども行いました。企画や受付フォームの作成、事務処理などを行っています。

IT飲み会を企画運営

11112974_980585991961027_1787524868683483652_n

世界30都市以上で開催されているIT飲み会、大阪IT飲み会に毎月参加しています。今年は、ソウルIT飲み会、富山IT飲み会、新潟IT飲み会にも参加してきました。来年は、タイとミャンマーのIT飲み会に参加予定です。また、毎年ビックサイトで開催される展示会にも共同出展ブースをだしています。

コワーキングを見に行ったり

出張に出かけたときは、いろんなコワーキングにお邪魔して実際につかってみたり、
時には運営者の方とお話ししたりします。

スポーツ自転車向き駐輪場を作りました

今年2件目になるスポーツ自転車向きの駐輪場を作りました。
また、運営に興味がある方向けにセミナー、コンサルティング、加盟店制度を作りました。

 

イベントを企画したり運営したりはいっぱい

やっぱりクリスマスは、たこ焼きで。

SEOの基礎を学べるイベントがなくなってきたから。ソーシャルも大事だけど無理なSEOではなくサイトを作る際の基本的な設計や思想は大事だと思う、今さらSEO。

アフィリエイトJelly!を見学したいという声が増えてきて、見学はされたくないだろうから説明会を開催することに。

持ち寄り部は月1回定期開催、今日食べる予定の晩ご飯を持ってきて分け合う日。「高くて外食できない」という声を受けて「じゃ、今日食べるご飯を持ってきて分け合いながら交流しよう」と生まれたイベント。

寺田町にあるイカ焼き「剣吉」のイカ焼きを買って卓球を楽しむのがいつも流。

若手起業家が集うイベントでメンバーの多くが出展、発表。特に堅実な起業に目を向けて内容を組み立てました。

オオサカンを500円で体験できるイベントを毎月2回土曜日に開催。今年は学生インターンのなぎさちゃんが担当です。

オオサカンスクールで開催する「アフィリエイトJelly!」全拠点で120人以上が参加。

株式を譲渡いただいたので、個人で経営していた会社と協業が可能に。

注目の民泊、今情報を仕入れて特区を待つ。

「今日から広報担当者です」と言われてから身につけるスキルを最短で手に入れる実践的な研修。

プレスリリースを書いたときの送り先を内製するためのコツや先輩広報ウーマンの成功事例、懇親会、メディアとの交流会。

宣伝会議さんと共催、ライターになるために必要なマインド。

ウェブデザインに必要な知識を一気に詰め込む講座。

写真撮影イベント、今年はちょっと少なめでした。

メンターの辛島税理士、マネーフォワードの柏木さんにお越しいただき節税や効率的な経理を構築

過去最高に成果を出したイベント「これから会議」これから半年についてメンバー同士で共有、協力や協業のきっかけに。

スペース内にメンバーのポートフォリオファイルを設置、作るためのイベントを開催。

意味がわからなくなる解析、そろそろGoogleタグマネージャーの出番かなと企画。

子供が描いたイラストを親子でLINEスタンプに仕上げるステキイベント。ワイワイもりあがりました。

広報担当者は実はテレビを見る時間がない…ということでテレビ番組を勉強してみました。

週末54時間を使って起業にチャレンジするイベントStartup Weekend Osaka。

LINEスタンプを実際に作りながらその場でわからないところをすぐ教えてもらえる養成講座を開講。

夜のスタッフ武末さんが広報ウーマンということで、時折プレスリリースJelly!を開催。

クラウド経理サービス「マネーフォワード」をつかって経理を一緒にやるもくもく会を開催、ゲストはマネーフォワードの柏木さん。

3Dプリンターでオリジナルのなにかを作りたい!と企画したモデリング講座。素人向きでわかりやすかったです。

3Dプリンターを自分で作るワークショップ、作れるからこそ使えるとおもったので。

 

(おまけ)
来年1月に開催予定のイベント

 

 

来年もがんばります。

去年の記事はこちら

「すでにコミュニティができあがってそうで入りにくい」に対する涙ぐましい工夫を一気にご紹介

 

 

 

(追伸)

誰か手伝って。

スタッフ募集

ホノルル空港(ハワイ)での大型荷物の預け先サービス(スーツケースなど)

ホノルル空港に早朝について、ホテルのチェックインまで時間があるとき、
スーツケースの預け先に困ることがあるかもしれません。

  • 宿泊予定のホテルに預かってもらう
  • カードラウンジに預ける
  • 空港の荷物預かりに依頼する

基本的には、宿泊予定のホテルに預かってもらうのが
ベストです。

ほとんどのホテルでチェックイン前、チェックイン後の
荷物預かりをお願いできると思います。

続いて、ホノルル市内のカードラウンジに預ける選択肢もあります。

ホノルルラウンジ|クレジットカードの三井住友VISAカード
JCBプラザ・ホノルル | クレジットカードJCB 海外でも便利な優待特典やJCB PLAZA情報

10:00~18:30 年中無休
Wi-Fiなどもあって便利です。

空港からはタクシーなどで移動する必要があります。
帰りはラウンジでバンを手配できるので1台35ドルくらいで空港まで送ってくれました。

空港送迎タクシーサービス(4人+スーツケース4つ 29ドル)
http://charleystaxi.com/jp/services/flat-rate-airport-transfers/

JCBはほかにもラウンジがありこちらは9:00から利用できるようです。
JCBプラザ ラウンジ・ホノルル | クレジットカードJCB 海外でも便利な優待特典やJCB PLAZA情報

朝早く到着するなど、上記も難しい場合は、
民間の荷物預かりサービスがあります。

1個20ドル、2個目から5ドルでした。

ホノルル空港の各種民間サービス(リムジンや荷物預かりサービスなど)

到着すると専用の電話があるので、見てかけてその場にとりにきてくれて、
戻ってくる時間と場所を約束するという感じです。

空港に車をとめてその中で荷物を預かっていました。

ホームページはこちらのようです。
http://www.alohaairportdeliveryandstorage.com/#2857

荷物から解放されると手軽に安価で市バス(2.5ドル)でホノルル市内に移動できます。

ホノルル空港から市内へ市バス2.5ドル(膝に乗る手荷物のみ持ち込み可能)

ほかには、レンタカー借りて入れておく方法なども考えました。
でも、ホノルル市内に車で行くと止めるところもなく、駐車料金は高額だそうです。

私たちは、早朝に到着、
宿泊はカネオヘのairbnb、
人数は8人という状態だったので、
空港の荷物預かりを選びました。

人数やパターンにもよりますね。

ホノルルは早朝便が多いみたいなので、
到着してチェックインまでの荷物を
どうするか事前に決めておくと良さそうです。

楽天プレミアムカードについているプライオリティパス海外出張に便利です

楽天プレミアムカードを持っていると海外に行ったときにラウンジが利用できます。

Wi-Fiや電源があるのはもちろん乗り継ぎの時に身体がとっても楽です、
軽食やお酒などを置いているラウンジも多いです。

国内出張で東京に行くときはジェットスターで移動することが多いですが、
大韓航空のKALラウンジが関空で使えます。

行くときだけはなく、成田から戻ってきたときも使えるのが便利です。

参考:大阪と東京の出張はPeach(ピーチ)よりJetstar(ジェットスター)の方が便利、新幹線の半額以下で所要時間変わらない

韓国・仁川(インチョン)空港のアシアナビジネスラウンジは、
すごく居心地がよくてお気に入り。

仁川(インチョン)アシアナビジネスラウンジ

仁川で乗り継ぐ安いフライトを選んで仁川で残りのタスクを片付けてから
ゆっくり旅立つのがお気に入り。

ラウンジってコワーキングスペースみたいなものなので、
5時間程度ならあっという間に過ぎてしまいます。

バンコクのラウンジもとってもよかったです。

年会費:1万円(税別)

特典

プライオリティパス(世界700カ所以上の空港ラウンジ)
・海外旅行保険(自動付帯)

トラベルコースを選ぶと

楽天トラベルでの宿泊が1,500円引きに
・年2回空港での手荷物宅配サービス

プレミアムカードを持っていると楽天ビジネスカードに申し込める。

年会費2千円(税別)は個人の口座から引き落とされる
カードの引き落としは法人口座
ポイントは個人のポイントにつく
新規法人でも個人の信用だけでビジネスカードが作れる
プレミアムカードとビジネスカードの利用枠は合算して考えられる
ほかのカードと比べて利用枠が大きめなので経費の支払いに便利
プレミアムカードと同時に申し込むとポイント付与が増える(らしい)

楽天カードを申し込むときの注意
自動リボの申し込みは絶対にしない。(気づかない間に利息がどんどんかさんでいく)

大事なのでもう一回
自動リボの申し込みは絶対にしない。(気づかない間に利息がどんどんかさんでいく)

《国家戦略特区の特例》「民泊(airbnbなど)」を可能にする全国初の条例が可決されました(2015/10/27)

airbnbなど「民泊」を可能にする全国初の条例が可決されました。(2015/10/27)

「大阪府国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業に関する条例制定の件」
が、全国ではじめて大阪府議会で可決され条例が初成立。

肝心の大阪市は入っていません
条例の対象は保健所を持つ政令指定都市と中核市を除く府内37市町村。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASJB27H15_X21C15A0000000/

可決されたのは大阪がはじめてですが、運用は大田区の方が先(2016年1月)に
はじまるようです。大阪は春頃とのこと。
この夏、大阪府では、
「大阪府国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業に関する条例制定の件」
について募集していたようですが、届いた意見はたった5件…。

大阪市が含まれていないので関心が薄いのでしょうか?

7日以上の賃貸借契約に基づく
ここがネックにもなりそうですが、
それでも適法内でなにかやっていきたいなと思います。

関空の前にあるビジネス合宿所「尾崎の家」(大阪府阪南市)
をすぐにでも登録したいです。

ozaki_0170

「尾崎の家」を作るときに何度も泉佐野保健所に足を運び、
旅館業法などについて意見交換しました。

当時は適法内でわたしの理想を叶えられなかったけど、
それでも一歩踏み出して、この条例によりまた一歩
理想に近づいてきたなと思います。

受付が始まるのが楽しみです。

 

今回話題になった、国家戦略特別区域法施行令の第十二条とは

第十二条  法第十三条第一項 の政令で定める要件は、次の各号のいずれにも該当するものであることとする。
一  当該事業の用に供する施設であって賃貸借契約及びこれに付随する契約に基づき使用させるもの(以下この条において単に「施設」という。)の所在地が国家戦略特別区域にあること。
二  施設を使用させる期間が七日から十日までの範囲内において施設の所在地を管轄する都道府県(その所在地が保健所を設置する市又は特別区の区域にある場合にあっては、当該保健所を設置する市又は特別区)の条例で定める期間以上であること。
三  施設の各居室は、次のいずれにも該当するものであること。
イ 一居室の床面積は、二十五平方メートル以上であること。ただし、施設の所在地を管轄する都道府県知事(その所在地が保健所を設置する市又は特別区の区域にある場合にあっては、当該保健所を設置する市の市長又は特別区の区長)が、外国人旅客の快適な滞在に支障がないと認めた場合においては、この限りでない。
ロ 出入口及び窓は、鍵をかけることができるものであること。
ハ 出入口及び窓を除き、居室と他の居室、廊下等との境は、壁造りであること。
ニ 適当な換気、採光、照明、防湿、排水、暖房及び冷房の設備を有すること。
ホ 台所、浴室、便所及び洗面設備を有すること。
ヘ 寝具、テーブル、椅子、収納家具、調理のために必要な器具又は設備及び清掃のために必要な器具を有すること。
四  施設の使用の開始時に清潔な居室を提供すること。
五  施設の使用方法に関する外国語を用いた案内、緊急時における外国語を用いた情報提供その他の外国人旅客の滞在に必要な役務を提供すること。
六  当該事業の一部が旅館業法 (昭和二十三年法律第百三十八号)第二条第一項 に規定する旅館業に該当するものであること。

第十三条  国家戦略特別区域会議が、第八条第二項第二号に規定する特定事業として、国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業(国家戦略特別区域において、外国人旅客の滞在に適した施設を賃貸借契約及びこれに付随する契約に基づき一定期間以上使用させるとともに当該施設の使用方法に関する外国語を用いた案内その他の外国人旅客の滞在に必要な役務を提供する事業(その一部が旅館業法 (昭和二十三年法律第百三十八号)第二条第一項 に規定する旅館業に該当するものに限る。)として政令で定める要件に該当する事業をいう。以下この条及び別表の一の四の項において同じ。)を定めた区域計画について、第八条第七項の内閣総理大臣の認定(第九条第一項の変更の認定を含む。以下この項及び第九項第二号において「内閣総理大臣認定」という。)を申請し、その内閣総理大臣認定を受けたときは、当該内閣総理大臣認定の日以後は、当該国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業を行おうとする者は、厚生労働省令で定めるところにより、その行おうとする事業が当該政令で定める要件に該当している旨の都道府県知事(保健所を設置する市又は特別区にあっては、市長又は区長。以下この条において同じ。)の認定(以下この条において「特定認定」という。)を受けることができる。
2  特定認定を受けようとする者は、厚生労働省令で定めるところにより、次に掲げる事項を記載した申請書及び厚生労働省令で定める添付書類を都道府県知事に提出しなければならない。
一  氏名又は名称及び住所並びに法人にあっては、その代表者の氏名
二  その行おうとする事業の内容
三  前二号に掲げるもののほか、厚生労働省令で定める事項
3  都道府県知事は、特定認定の申請に係る事業が第一項の政令で定める要件に該当すると認めるときは、特定認定をするものとする。
4  特定認定(次項の変更の認定を含む。以下この項及び第九項において同じ。)を受けた者(以下この条において「認定事業者」という。)が行う当該特定認定を受けた事業(第八項及び第九項第三号において「認定事業」という。)については、旅館業法第三条第一項の規定は、適用しない。
5  認定事業者は、第二項第二号又は第三号に掲げる事項の変更をしようとするときは、厚生労働省令で定めるところにより、都道府県知事の認定を受けなければならない。ただし、その変更が厚生労働省令で定める軽微な変更であるときは、この限りでない。
6  第三項の規定は、前項の変更の認定について準用する。
7  認定事業者は、第二項第一号に掲げる事項の変更又は第五項ただし書の厚生労働省令で定める軽微な変更をしたときは、厚生労働省令で定めるところにより、遅滞なく、その旨を都道府県知事に届け出なければならない。
8  都道府県知事は、この条の規定の施行に必要な限度において、認定事業者に対し、認定事業の実施状況について報告を求めることができる。
9  都道府県知事は、次の各号のいずれかに該当するときは、特定認定を取り消すことができる。
一  第九条第一項の規定による認定区域計画の変更(第八条第二項第二号に規定する特定事業として国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業を定めないこととするものに限る。)の認定があったとき。
二  第十一条第一項の規定により認定区域計画(第八条第二項第二号に規定する特定事業として国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業を定めたものに限る。)の内閣総理大臣認定が取り消されたとき。
三  認定事業者が行う認定事業が第一項の政令で定める要件に該当しなくなったと認めるとき。
四  認定事業者が不正の手段により特定認定を受けたとき。
五  認定事業者が第五項又は第七項の規定に違反したとき。
六  認定事業者が前項の規定による報告をせず、又は虚偽の報告をしたとき。

第二条  この法律で「旅館業」とは、ホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業及び下宿営業をいう。
2  この法律で「ホテル営業」とは、洋式の構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業で、簡易宿所営業及び下宿営業以外のものをいう。
3  この法律で「旅館営業」とは、和式の構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業で、簡易宿所営業及び下宿営業以外のものをいう。
4  この法律で「簡易宿所営業」とは、宿泊する場所を多数人で共用する構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業で、下宿営業以外のものをいう。
5  この法律で「下宿営業」とは、施設を設け、一月以上の期間を単位とする宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業をいう。
6  この法律で「宿泊」とは、寝具を使用して前各項の施設を利用することをいう。

 

大阪府政策企画部戦略事業室特区推進課
電話:06-6944-6840
メール:tokkusuishin@sbox.pref.osaka.lg.jp
ファックス:06-6944-6619